Twitterはじめました! フォローお願いします!
SIMカードアプリガジェットスマートフォンフィリピン

【フィリピン生活】通信業界の第3勢力! 新しく登場した「DITO」のSIMカードを使用してみた ~田舎では最強!?~

ガジェット

どうも、まさお(夫)です。

2020年、日本では「ドコモ」、「au」、「ソフトバンク」の3大キャリアがしのぎを削っている携帯通信業界に、「楽天モバイル」が新規参入するという大きなニュースが起きたことが記憶に新しいと思います。

まさお(夫)
まさお(夫)

月2980円で楽天エリア内なら使い放題という画期的なプラン、しかも1年間無料で使用可能ということで切り替えた方や追加で契約した人も多いのではないでしょうか?

これと同じようなことが、今年フィリピンでも起きました!

それが、「DITO Telecommunity」の新規参入です!

フィリピンでは「Globe」と「Smart」という2大キャリアが存在するのですが、ネットワーク環境の改善がなかなか進まず、大統領から再三改善命令が出ていたようです。

そんな背景もあり、この新勢力「DITO Telecommunity」にはかなり期待されています!

「DITO Telecommunity」はフィリピンの「Udenna Corporation」と中国の「China Telecommunications」の合弁会社です。(もともとはミンダナオで通信事業をやっていたようです)

まさお(夫)
まさお(夫)

中国が関わっているので、データ漏洩など心配な声は多いようです・・・

そんな「DITO Telecommunity」ですが、2019年に新規参入が決定して以降、着々と準備を進め、2021年3月よりセブ都市圏、ダバオ都市圏でサービスを開始しました!

そして、ついに5月17日より、サービスエリアが拡大し、まさお(夫)の滞在するBGCが存在するタギッグ市や、よく買い物に出かけるマカティ市などを含むマニラ首都圏や、勤務先が存在するカビテ州なども含まれました。

Wikipediaより

ガジェット好きで新しいもの好きのまさお(夫)は早速、「DITO」のSIMカードを購入してみました。

「DITO」SIMカードの使用方法のご紹介、通信速度の確認結果をご紹介します。

「DITO」SIMカードの購入方法

「DITO」のSIMカードの購入方法ですが、フィリピンでよく使用されている通販サイト「Shopee」と「Lazada」で購入可能です。

まさお(夫)は普段から「Shopee」で買い物をしているので、今回も「Shopee」で購入しました。

「Huawei」や「Oppo」などの名前の付いた商品がいっぱいありましたが、よくわからなかったので、何もついていないノーマルなやつを購入しました。

価格は、30日間25GBのデータ通信と「DITO」ユーザー同士での通話無制限、SMS無制限がついて、199ペソ(約440円)。

しかも送料込みです!

いつまで続くのかわかりませんが、このプランはなかなか破格ではないでしょうか?

注文から2日後、SIMカードが到着

注文から2日後、SIMカードが到着しました!

セット内容はSIMカードとSIM取り出しピンのセットです。

SIMカードは、通常サイズ、マイクロSIM、ナノSIMに対応しております。

5Gとの記載がありますが、現在はまだ対応しておらず、4G通信のみの対応になります。

付属のSIM取り出しピンはメーカーロゴの「D」と同じ形をしており、なかなかいい感じです。

「DITO」SIMの使用方法

続いて、「DITO」SIMの使用方法を紹介していきます。

スマートフォンのSIMスロットに「DITO」SIMカードを挿入すると、以下のようなメッセージを受信します。

このメッセージの通り、SIMカードを入れるとアクティベートされ、そこから30日間25GBが使用可能になります。

そして、1つめのメッセージのリンクをクリックすると、SIMカードの管理に使用する「DITOアプリ」のダウンロード画面に移行します。

ここで、Androidの人は「Google Play Store」、iPhoneの人は「App Store」、Huawei機種を使用している人は「HUAWEI App Gallery」をタップして、各アプリストアに移動します。

まさお(夫)はAndroidの「OPPO Reno5 5G」を使用しているので、「Google Play Store」からダウンロードしました。

ダウンロードしたアプリを起動します。

アプリを起動すると、

「複数アカウントを管理できるよ!」

「データバランスをリアルタイムでチェックできるよ!」

「困ったらライブチャットにつなげるよ!」

とアプリのいいところが紹介され、「Let’s get started」をタップすると電話番号とパスワードの入力画面が表示されます。

ここで、最初に受信したメッセージを確認し、電話番号(黄緑部分)とパスワード(黄色部分)を入力してサインインします。

これで、アプリのホーム画面が表示されます。

ホーム画面には、ロードバランスやデータ残高が表示されており、プランの購入やロードの購入ができるようになっています。

ここでは、よく使うであろう画面をご紹介していきます。

まず、①をタップすると出てくるのが、現在契約しているプランの詳細になります。

上記説明の通り、25GBのデータ通信と「DITO」ユーザー同士での通話無制限、SMS無制限がついており、それに加え「Globe」や「Smart」ユーザーとの電話も300分までできるようですね!

次に②をタップすると、プランの購入画面となります。

現在はプランは1つしかないようですが、今後色々増えていくと思います。

まさお(夫)
まさお(夫)

お得なプランが増えてほしいですね!

そして③をタップするとロードの購入画面になります。

ロードの購入には、「クレジットカード/デビットカード」、「Grab Pay」、「GCash」、「WeChat Pay」が使用可能なようです。

通信速度を測定

それでは、通信速度の測定結果です。

今回は、

①BGCの自宅室内

②BGCの屋外(ボニファシオハイストリート周辺)

③BGCから職場(カビテ)までの車内

④カビテのオフィス内

にて測定しました。

使用した端末は、「OPPO Reno5 5G」です。

① BGCの自宅室内(測定時間:19:00頃)

まず、BGCの自宅室内の結果です。

ここでは、「Globe」の5G、4G回線との比較を行いました。

①-1 「DITO」 4G回線

①-2 「Globe」 4G回線

①-3 「Globe」 5G回線

以上の結果、「DITO」はまさかのダウンロード1ケタ台・・・

これはちょっとまだまだBGCでは使い物にはならなさそうかな・・・

しかし、「Globe」の4G回線がかなり調子がいいですね!びっくりです!

あと、5Gはやっぱりめちゃくちゃ早い!!

②BGCの屋外(測定時間:20:00頃)

まず、BGCの屋外での結果です。

ここでも同様に、「Globe」の5G、4G回線との比較を行いました。

②-1 「DITO」 4G回線

②-2 「Globe」 4G回線

②-3 「Globe」 5G回線

BGC屋外での結果、ほぼ変わらずという結果でした・・・

BGC内でも、場所によっては速度が出るところがあるのかもしれませんが、これからに期待ですね!

③BGCから職場(カビテ)までの車内 (測定時間:7:30頃)

続いて、BGCから職場のあるカビテまで車で南下する際の車内での測定です。

都市部から田舎の方に向かうため、いつも使用している「Globe」では、南下するほど通信が遅くなります。

さて、「DITO」の結果はどうなるでしょうか?

③-1 BGC屋外

③-2 マカティ付近

③-3 エドサ付近

③-4 スーカット付近

③-5 アラバン付近

③-6 サン・ペドロ付近

③-7 カビテ 勤務先付近

測定の結果、車内からの測定なのであくまで参考程度ですが、BGCやマカティなどの都会ではまだまだ通信環境が遅いですが、アラバンまで南下するとダウンロード速度が78Mbpsまで出ることがわかりました!

更に都市部から離れても通信速度が速いという結果に!

まさお(夫)
まさお(夫)

つまり、田舎に強いSIMカードということですね!

④カビテのオフィス内 (測定時間:8:00頃)

最後にカビテのオフィス内の自分のデスクで測定。

ここでは、「DITO」の4G回線と「Globe」の4G回線で確認しました。

いつも「Globe」を使用していますが、オフィス内は電波が非常に悪く、ストレスがかなり溜まっているんですよねー!(もうひとつの「Smart」はそれ以上に悪い)

果たして、改善されるのか・・・

④-1 「DITO」4G回線

④-2 「Globe」4G回線

測定の結果、ダウンロード速度は「Globe」の2倍以上、アップロード速度に至っては10倍以上へと通信速度が向上しました。

試しにいつもつながりにくいアプリを使用してみましたが、ストレスなく使用できました!

まさお(夫)
まさお(夫)

「DITO」のSIMカードはデュアルSIMの2つ目として使用し、主に会社で使用することにします!

さいごに

今回、フィリピンの通信業界に新たに参入した「DITO」のSIMカードを紹介してきました。

現状は都市部ではまだ使い物にならなそうですが、まだサービスが始まって間もないので、これからどんどん進化することを期待します。

あとは、せっかく5G対応端末を使用しているので、5Gへの対応も進んで行けば、本格的に「Globe」からの乗り換えも検討していくことになりますね!

まさお(夫)
まさお(夫)

これからの発展にかなり期待しています!!

しばらくは、会社で使用するSIMカードとして使い倒していきたいと思います!

気になる方は、ぜひ「DITO」のSIMカード購入してみてください!

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつもクリック応援ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました