Twitterはじめました! フォローお願いします!
スイーツ フィリピン 日常生活

【フィリピン生活】フィリピンで販売されているネスレのヨーグルト10種食べ比べてみた!

フィリピン

フィリピン駐在中のまさお(夫)です。

最近、フィリピンでハマっている食べ物があります。

それがこちら!

日本でもネスカフェやキットカットなどで有名なあの「ネスレ (Nestle)」が出しているヨーグルトです。

フィリピンのスーパーやコンビニならどこででも売られています。

実は、まさお(夫)はおなかが激弱なため、日本ではあまりヨーグルトを食べてませんでした。

そんなまさお(夫)がフィリピンでネスレのヨーグルトを食べるようになった理由は、

・フィリピンの食事は、栄養が偏っている気がする。(会社の食堂のおかずはほぼ茶色)

・種類が豊富すぎて食べるのが楽しい!

・有名メーカー「ネスレ」なので、安心して食べることができる!

でもどうせなら、自分の「お気に入りフレーバー」を見つけたい・・・

ということで、今回はおなかの弱いまさお(夫)でも安心して食べれるネスレのヨーグルトについて、いろんな味を食べ比べてみました!

Creamy Yogurt (プレーンヨーグルト)

まずは定番のプレーンヨーグルトということで、「Creamy Yogurt」。

カロリー控え目、砂糖控え目の甘くないヨーグルトで、健康のためにヨーグルトを食べる人には最適な一種です。

その名の通り、とてもクリーミーで、味も日本のプレーンヨーグルトとほぼ同じなため、海外のヨーグルトが心配な人も気軽に食べれるのではないでしょうか?

価格35ペソ(約70円)
内容量125g
カロリー73kcal
脂肪3g
タンパク質3.4g
ナトリウム70mg
炭水化物8g
砂糖4g
カルシウム113mg

Sensational Strawberry (いちごヨーグルト)

続いて、いちごヨーグルト。

「Sensational(素晴らしい)」という名の通り、いちごの果肉がたっぷり入ったヨーグルトです。

先ほどの「Creamy Yogurt」と比べると、カロリーも砂糖も多いため、甘く感じてしまいますが、デザートとして食べるには、ちょうどいいです。

こちらも想像通りの味であるため、初めての人も気軽に食べれるかと思います!

価格35ペソ(約70円)
内容量125g
カロリー105kcal
脂肪1g
タンパク質4g
ナトリウム66mg
炭水化物20g
砂糖15g
カルシウム113mg

0% FAT Strawberry (脂肪0%のいちごヨーグルト)

続いても、いちごヨーグルトですが、今回は「脂肪分”0”」のいちごヨーグルトです。

カロリーは「Creamy Yogurt」を下回る64kcal、砂糖も他のフルーツ系ヨーグルトよりも少な目という、健康的にも良さげなヨーグルト。

なのに、正直、見た目も味も、「Sensational Strawberry」との差はあまり感じませんでした(笑)

健康的で、フルーツのおいしさも感じれる「良いとこ取りのヨーグルト」ですね!

まさお(夫)
まさお(夫)

わたしも「FAT 0%」の言葉に惹かれて、住み始めて以来、ずっとこのヨーグルトを食べていました。

価格35ペソ(約70円)
内容量125g
カロリー64kcal
脂肪0g
タンパク質3g
ナトリウム66mg
炭水化物13g
砂糖8g
カルシウム120mg

Blissful Berry Mix (ミックスベリーヨーグルト)

次は、「Blissful(至福の)」ミックスベリーヨーグルト。

パッケージには、ブルーベリーといちごが書かれていますが、ブルーベリーがだいぶ強めな印象です。

カロリーも成分も、「Sensational Strawberry」や次に紹介する「Tempting Raspberry Apple」と全く同じということで、好みのフルーツで選んでみてはいかがでしょうか?

価格35ペソ(約70円)
内容量125g
カロリー105cal
脂肪1g
タンパク質4g
ナトリウム66mg
炭水化物20g
砂糖15g
カルシウム113mg

Tempting Raspberry Apple (ラズベリーとりんごのヨーグルト)

次は、ラズベリーとりんごのヨーグルト。

このヨーグルト、確かにラズベリーとりんごの果肉は入っておりますが、前の2つに比べると、中途半端というか何というか・・・

「Tempting(魅力的な)」という名がついており、おいしいのですが、あまり印象に残らない味でした・・・

まさお(夫)
まさお(夫)

やっぱりりんごヨーグルトとなると、「グリコ 朝食りんごヨーグルト」を期待しちゃいます・・・あのシャキシャキがほしい!

価格35ペソ(約70円)
内容量125g
カロリー105cal
脂肪1g
タンパク質4g
ナトリウム66mg
炭水化物20g
砂糖15g
カルシウム113mg

Heavenly Mango (マンゴーヨーグルト)

次は南国のフィリピンらしさを感じることのできるマンゴーヨーグルト。

これまで紹介したベリー系のヨーグルトに比べ、フルーツの果肉が多く入っている印象です。

まさお(夫)
まさお(夫)

フィリピンでマンゴーがたくさん採れるからでしょうか?

マンゴーがたくさん入ってるためか、少し甘く感じますが、フルーツが大好きな人にはぴったりのヨーグルトなので、おすすめです!

価格35ペソ(約70円)
内容量125g
カロリー105cal
脂肪1g
タンパク質4g
ナトリウム66mg
炭水化物20g
砂糖15g
カルシウム113mg

Yummy Melon Nata (メロンとナタデココのヨーグルト)

次はメロンとナタデココのヨーグルト。日本では見ない組み合わせで、なかなか興味深いです!

知らなかったのですが、フィリピンはメロンも結構有名とのこと!

しかも安いという情報なので、見かけたら買ってみようかと思います。

話は戻りまして、このヨーグルトですが、メロンの果肉なのかナタデココなのかよくわかりませんでしたが、こちらも具沢山。(ナタデココの食感が知っているものと違ったため、よくわかりませんでした笑)

味もメロンの味がしっかりしていて、すごくおいしいので、フルーツ好きの人には試してみてほしいです。

価格35ペソ(約70円)
内容量125g
カロリー105cal
脂肪1g
タンパク質4g
ナトリウム74mg
炭水化物20g
砂糖15g
カルシウム113mg

Delightful Buco Nata (ココナッツとナタデココのヨーグルト)

次も南国感を感じることのできるココナッツとナタデココのヨーグルト。

商品名の「Buco(ブコ)」はココナッツのことで、フィリピンではそう呼ばれています。

味ですが、、、正直これはあまりおすすめできないです。

ココナッツ感はあまりわからず、ただの甘ったるいヨーグルトを食べている状態でした。

フィリピン感を感じたい、日本にはないヨーグルトを食べてみたい人は挑戦してもいいかと思います。

価格55ペソ(約110円)
内容量125g
カロリー73kcal
脂肪3g
タンパク質3.4g
ナトリウム70mg
炭水化物8g
砂糖4g
カルシウム113mg

GREEK (ギリシャヨーグルト プレーン)

次に紹介するのは、「GREEKシリーズ」。

GREEKとはギリシャヨーグルトのことで、水切り製法で作られる濃厚でクリーミーなヨーグルトです。

まさお(夫)
まさお(夫)

日本でもギリシャヨーグルトはありますが、食べたことありませんでした!

このネスレのGREEKですが、本当にすごく濃厚でクリーミー!

甘さも甘すぎず、ついついハマってしまいました!

ただ、成分を見ると、カロリーをはじめ砂糖や脂肪などほぼ全ての項目でトップの数値。

健康にいいのか悪いのかよくわかりませんが、とにかくおいしいです!

価格55ペソ(約110円)
内容量125g
カロリー143kcal
脂肪5g
タンパク質4.5g
ナトリウム100mg
炭水化物20g
砂糖16.5g
カルシウム140mg

GREEK Blueberry Cheesecake (ギリシャヨーグルト ブルーベリーチーズケーキ)

次は「GREEKシリーズ」のブルーベリーチーズケーキ味。

他のフルーツ系ほど果肉は入っておらず、レアチーズケーキのような風味を感じることができます。

日本にもレアチーズのカップスイーツなんかがありますが、それとヨーグルトの中間のような位置づけという印象を感じました。

上で紹介した「GREEK プレーン」に比べると、濃厚さやクリーミーさはないですが、他のヨーグルトとは異なる風味を味わいたいときにおすすめです。

価格55ペソ(約110円)
内容量125g
カロリー128kcal
脂肪4g
タンパク質4g
ナトリウム71mg
炭水化物19g
砂糖14g
カルシウム167mg

おすすめベスト3!

ここまで10種類のネスレヨーグルトを紹介してきましたが、最後にまさお(夫)のおすすめするベスト3を紹介していきます!

まさお(夫)
まさお(夫)

フィリピンの南国らしさ具沢山のフルーツを味わいたいという人に最適!

「Heavenly Mango」

フィリピンらしいマンゴーヨーグルト!しかも他のフルーツ系ヨーグルトに比べても、具沢山!

ということで、フィリピンに来たらぜひ食べてほしいため、第3位に選びました!

まさお(夫)
まさお(夫)

健康は大事!でも、フルーツのおいしさも求めたい人に最適!

「0% FAT Strawberry」

健康を考えると、やはり「Creamy Yogurt」が1番ですが、まさお(夫)としては、フルーツのおいしさも欲しかったため、「0% FAT Strawberry」を第2位に選びました!

味も普通のいちごヨーグルトと大差ないですしね!

まさお(夫)
まさお(夫)

価格も高め、カロリーも高め、だけど「とにかくおいしいものを」という人に最適!

「GREEK プレーン」

とにかく濃厚、クリーミーでおいしい! ほどよい甘さもちょうどいい!

成分などいろいろ見ていきましたが、第1位になったのは結局、1番おいしいと感じた「GREEK プレーン」でした!(笑)

まさお(夫)もハマって、ずっと食べています!

というわけで、「フィリピンで販売されているネスレのヨーグルト10種」について紹介いたしました。

海外の乳製品となると、やはり不安なところがあるかと思いますが、このネスレのヨーグルトはお腹の弱いまさお(夫)でも安心して食べれておすすめです!

フィリピンのスーパーやコンビニで見かけることがありましたら、ぜひ食べてみてください!

まさお(夫)
まさお(夫)

フィリピンについてもっと知りたい方は、こちらからいろんなブログを見て情報収集するのがおすすめ!

私もいろいろ見て、勉強になっています!

タイトルとURLをコピーしました